酵素温浴

酵素温浴

温浴した人の汗は、温浴した人の酵素の温浴着ひのきパウダーと一緒に付着して、浴槽の外でハケで払い落します。

常時、60度程度の温度があるため、低温殺菌の状態です。
これは低温殺菌で60℃~80℃加熱する方法で、人体に有害な殺菌方法として牛乳などにも用いられています。
一般的に雑菌が生息、繁殖する温度は40℃前後と言われますので、酵素風呂浴槽内で雑菌が繁殖することは皆無だと考えられます。
そもそも酵素風呂自体が菌でできている上、汗や老廃物、毎日仕込む新しい酵素を食事にして発熱しております。
酵素浴の殺菌効果はO-157やレジオネラ菌をも死滅させてしまうと言われています。また、酵素風呂は現在公衆浴場法という法律に基づいています。
当店は厳しいチェックをクリアし、公衆浴場法の営業許可を得ておりますのでご安心して入浴していただけます♪

PAGE TOP